【Entertainment for All】

当社は、TVゲームなどのエンターテインメント・コンテンツを、『最大化』をキーワードにサポートする技術集団です。ビジネスを展開する国や地域、デバイスやプラットフォームの枠を最大化するなど、コンテンツの生み出す収益を最大化するお手伝いをいたします。

我々人間は貧しかった太古の時代から、心の安寧と豊かさを求めて歌い、踊り、笑いあって生きてきました。心の時代、夢や希望を求める時代と言われる現代、エンターテインメントが夢と感動、勇気と希望を与えてくれるかけがえのない活力源であると、私たちは確信しております。

当社の親会社である株式会社日本一ソフトウェアは、創業以来「ゲームは作品ではなく商品である」を経営理念として、お客様はもちろん、関係するすべての方たちと喜びを分かち合うことを目指してまいりました。今後はゲームにとどまらず、夢や希望を様々なエンターテインメントに乗せ、世界中の活力源になりたいと考えています。

~ Entertainment for All ~

私たちエンターテインメントサポートは、日本一ソフトウェアグループの一員としてこの経営理念に基づき、以下の事業を推進してまいります。

  1. 日本一ソフトウェアの北米子会社であるNIS Americaとともに、日本一ソフトウェアおよび日本国内のメーカー様のゲームコンテンツを海外移植する『ローカライズ事業』

  2. 日本一ソフトウェアおよび他社様からお預かりするゲームコンテンツの品質管理サポートをおこなう『デバッグ事業』

  3. ゲーム機周辺グッズなどの企画、製造、販売、OEMなど、エンターテインメントの世界を広げる『小売・通販事業』(2015/5/1より宍喰屋株式会社の事業を統合)

これらの事業を通じ、世界中の方々に高品質なエンターテインメントを楽しんで頂きたいと考えています。

株式会社エンターテインメントサポート
代表取締役社長  北角 浩一